【体験談】岐阜県瑞穂市の不用品回収・粗大ゴミのおすすめ処分業者

家電、家具、子供のおもちゃ……捨てるのが面倒で、ずっと捨てずに保管していたけど、置く場所も無くなってきた。
そろそろ捨てたいけど量もたくさんあるし、捨て方も分からない。

こんな悩みを持っている人も思います。

我が家は…ベビーベッドの捨て方がわからず、面倒なことを後回しにしていたら、子供用の玩具、掃除機、電気ヒーターなどの小さめの家電、布団までがいつの間にか溜まってしまいました。

処分するなら一度に処分したいですよね!
私は「くらしのマーケット」を利用して、不用品回収業者に依頼しました。
「くらしのマーケット」は実際に作業を依頼した人しか口コミ投稿できないので、自分にあった業者を探せます。

記事の内容
  • 瑞穂市の粗大ゴミの捨て方
  • 自治体(美来の森・巣南集積場)で出せないゴミとその捨て方
  • 不用品回収業者・廃棄物処理業者に出せるゴミ
  • ぼったくりを避けるための業者の選び方
  • 「くらしのマーケット」の体験談
目次
  • 「粗大ごみ処理袋」を買って指定場所へ持っていく(1枚200円)
  • 「粗大ごみ」シールを買って、美来の森・巣南集積場に持っていく(費用は物による)

粗大ごみ袋で捨てられるもの

粗大ごみシールで捨てるもの

時間が合わない、車がないなど、粗大ごみを直接搬入できない方のために、自宅まで粗大ごみを回収する戸別収集を行っていますが、予約(金曜日の午後1時~4時の間)が必要です。回収は翌週の火曜日になります。

平日回収なので、予定が合わない人も多いと思います。

なにより…戸建ては玄関先まで、アパートやマンションの場合は1階の出入口の外までは自分で出さないといけません。大型の家具を廃棄する場合、単身者や高齢者では難しいです。

ごみを捨てるのって、けっこう大変

  • 家庭用パソコン
  • 家電リサイクル品目(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機、エアコン)

上記品目は瑞穂市では収集しませんが、廃棄方法は案内されています。

家庭用パソコンの廃棄方法

家庭用パソコンは、瑞穂市の連携・協力事業者のリネットジャパン(株)に依頼すれば、宅配便による無料回収ができます。

リネットジャパン(株)は環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者で、国からも認定を受け、各自治体とも連携をして回収・リサイクルをしている業者です。

家電リサイクル品目の廃棄方法

  • リサイクルショップで売却(買取価格0円でも、引き取ってもらえる可能性あり)
  • 買替時に購入した業者に引き取って処分してもらう(有償)
  • 購入した販売店に依頼(有償)
  • 家電量販店に相談(有償)
  • リネットジャパンに依頼(有償)
  • 不用品回収業者に依頼(有償、年式によっては買取あり)

一般家庭から出る不用品・粗大ゴミを回収するには免許が必要です。

回収業者は主に「一般廃棄物収集運搬業許可」「古物商許可証」のどちらかが必須になります。

一般廃棄物収集運搬業者に出せるゴミ

一般家庭から出るゴミは、生ごみから家具・大型家電まで処分してくれます。

ただしゴミとして処分するため、高額になりやすいです。

一般廃棄物収集運搬業者は市町村の許可が必要で、許可されている業者は少ないです。

不法投棄の心配も少なく信頼性は高いです。

産業廃棄物収集運搬業では、一般家庭から出るゴミは収集処分はできません。違法です。

古物商許可証業者に出せる物

古物商許可証業者はゴミの回収はできません。

古物商許可業者は不用品を買取することで、家庭から出る不用品(私達から見れば粗大ゴミ)を回収しています。

でも…不用品回収にもお金がかかりますよね?

家庭から出る不用品のほとんどは値段がつかない物です。
買取価格はごく少額で、自宅に回収に行く経費として有料になっています。

買取値段がつくのは、主に製造年月日が3年以内のエアコン、冷蔵庫、洗濯機、テレビなどの大型家電です。

古物商許可業者はリサイクル・リユースできないものは回収してくれない可能性もあります。

ですが…、実際には全て回収してもらえる場合がほとんどです。

まとめ

不用品回収業者は最低でも「古物商許可」または「一般廃棄物収集運搬業許可」が必要です。

不用品回収業者の会社概要に、免許の種類と許可番号の記載がない業者は、違法業者やぼったくり業者の可能性があります。

実際に「瑞穂市 不用品回収」で検索すると、たくさんの業者が出てきますが、許可証の記載が全くない業者もありました。

許可証の記載がない業者は絶対にやめましょう!
「古物商許可証」しかないのに、ゴミ回収と記載している業者はやめましょう!

「古物商許可」は警察が発行する許可で、不用品の買い取りや転売をするための許可です。

100%信頼することはできませんが、あとで紹介する「くらしのマーケット」であれば、「くらしのマーケット」に登録するための審査があります。登録後も問題がないか確認をしているようです。

口コミは実際に作業完了をした人しか投稿できないため、どんな会社かわかるので安心して依頼できます。

「くらしのマーケット」は集客力が弱い業者とのマッチングサイトです。

本当にたくさんの事業者が登録していますので、自分にあった職人や業者が探せます。

私が実際に「くらしのマーケット」で不用品を回収してもらった流れを紹介します。

今回依頼した不用品の写真

ベビーベッド、子供の玩具、子育て用のバウンサー、掃除機、布団、ガスファンヒーター、電気ヒーター、クッション、インターロッキングマットなど…。

1つ1つはそれほど大きくはありませんが、捨てるのが面倒で溜まってしまったので、一度に処分したくて「くらしのマーケット」に依頼しました。

粗大ゴミや不用品回収はぼったくりの被害が多いと分かっていたので、どの業者に依頼すれば分からず悩んでいたのですが、「くらしのマーケット」の不用品回収業者の口コミを見て決めることができました。

事前に料金や回収可能か相談もできるので安心です。

依頼した業者

口コミ417件、評価4.99の業者にお願いしました!

「くらしのマーケット」は実際に依頼して、支払いまで済ませた人しか口コミ投稿はできません。

「くらしのマーケット」のサービスを色々と利用していますが、評価4.9以上の業者をおすすめします。

口コミを読んだ感想ですが、★5は満足~合格点 ★4は合格点(少し不満も) ★3は不満足 ★2以下はクレームです。

この業者の評価の内訳は、★5が413件 ★4が4件 ★3以下は0件でした。

口コミ内容も感謝している内容が多く、安心して依頼ができました。

2階以上(エレベーターなし)の場合などはオプション料金が発生しますので注意してください。
私が依頼した業者は、上記オプションは+1,000円かかります。

予約前に【相談】ができるので、事前に写真を送って金額の確認もできます。

やり取りはLINEの操作感覚でできますので簡単です。

相談のメッセージを送っても個人情報は業者に開示されませんので安心してください。

問い合わせしたからといって、営業されることもありません。

「くらしのマーケット」から質問したサービスのご予約はお済ですか?メールが1通くるくらいです。

回収時の写真

まだまだ積めそうでした。

小物が多かったので回収時間は10分~15分くらいでした。

積んでみると少なく感じますが、自家用車で捨てに行くのは大変ですよね!

分別の必要はないし、物にあわせた粗大ごみシールの購入や貼り付けもなく、本当に簡単で時間もかからず助かりました。

回収が終わったら料金の支払いです。

業者が作業完了報告をすると、「くらしのマーケット」から完了確認の連絡が届きます。

このタイミングで口コミが投稿できます。

完了確認

実際に作業が完了した人しか口コミ投稿できないので、信頼できますよね!

万が一、作業中に家の物などが壊されてしまった場合でも、「くらしのマーケット」が損害保険(最大1億円)に加入していますので、安心です。

不用品の処分で悩んでいたら、「くらしのマーケット」で業者を探してみるのもいいですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次