【体験】くらしのマーケットでエアコン(うるさら)取り付け工事を依頼してみた!

エアコンは今まで家電量販店で取付工事込みで買うのがほとんどだったと思います。

最近はエアコンもインターネットで取付工事込みで販売している業者もかなり増えてきましたが、本体が最安値ではなかったり、取付工事についても不安が残りますよね。とくにエアコンの設置場所が複雑だと金額や対応可否についても不安があると思います。

本体をインターネットで最安値で購入して、工事も安くて丁寧にやってもらうことができれば、エアコンを取付工事費含めて最安値で購入できたことになります。

 

この記事では、インターネットでエアコンを買いたい(買った)けど、工事に不安を感じていて、くらしのマーケットで依頼したらきちんと工事をしてもらえるのか不安な方に向けて記事を書いています。

自己紹介

管理人:おすけぞー

  • 建築設備機器の専門商社勤務(2007年~)
  • 2級管工事施工管理技士
  • 専門分野
    空調機器:ダイキン工業

ダイキン製品の販売からサービス、技術的な問い合わせに対応。

家庭用エアコン・業務用エアコン・エコキュート・セントラル空調製品までダイキン製品を取扱しています。

くらしのマーケットは、業者(職人)とのマッチングサイトです。

一人親方のような集客力がない職人が、くらしのマーケットに登録しています。

私は建設業界で長年勤務していて常々感じることは、ルームエアコン取付工事のような1人でできる作業は、「どこの会社にやってもらうかではなく、誰にやってもらうか?」が非常に大切だと感じています。

ルームエアコンの取付工事は個人のスキルに依存して、組織力はあまり関係ありません。

家電量販店のような看板は確かに安心感はありますが、値段も高いです。

くらしのマーケットには、家電量販店で取付工事を請け負っていた経験のある人もたくさんいます。

技術力は同等で、金額は半分近い値段で作業をしてもらえます。

万が一、何かあった際は、くらしのマーケットが最大1億円の保証をしてくれますし、くらしのマーケットに登録している職人も損害保険に加入している人がほとんどですから、気にしなくて問題ありません。

くらしのマーケットには口コミもたくさんあり、みんなが頼んでいるので安心感も。口コミは実際に作業を依頼して完了した人しか書けませんので、信頼性も非常に高いです。

実際に私はくらしのマーケットで職人を探してエアコンの取付工事をしてもらいました。

ここからは写真で説明していきます。

くらしのマーケット

まずはトップ画面からエアコン取り付けを選択して、自宅住所(都道府県・区市町村)を入力して職人を検索します。

ランキング、口コミ数、評価が高い、料金が安いで検索ができます。

自分にあった順位で表示されるように選択してください。

今回はランキングで表示しています。

見ていただくと分かるように、エアコンの取付工事は14,000円(税込み)前後で可能です。

口コミもたくさんありますし、実際に作業を依頼して完了した人しか書けない口コミは非常に参考になります。

職人によって別途料金になっているものや、エアコンの取り換え工事の場合は既設の取り外しなども別途費用が発生します。

職人ごとにきちんと料金表がありますので、確認できます。

ランキング1位の職人の料金表

ランキング1位の職人の口コミ

職人を自分で探して選べるというのが【くらしのマーケット】 の利点です。

口コミ点数はできれば4.9以上の業者を選んだ方がよいと思います。

口コミを読んだ感想ですが、1点2点はクレーム、3点は不満足、4点は普通、5点は合格点という印象です。

職人のPR文を読んで、自分が希望する職人が見つかったら予約をします。

予約をする前に質問もできる(個人情報は開示されない)ので、不明点は伝えましょう。LINE感覚で操作が出来て写真も簡単に送れます。

職人によって作業内容も違います。ゴミはお客さんで処分してほしいとか、貫通スリーブは無料など、少しずつ違います。

私はダイキン製のエアコン(うるさら)の取り付け工事を依頼したかったので色々と確認しました。

室外機も重たく、配管も難しいためです。

実際に1社断られました。できないことはきちんと断ってくれる職人はよい職人です。

ダイキンのうるさらは苦手とする職人も多いので、オプションでうるさら対応している業者を選びました。

うるさら工事 断られる

うるさら工事費用

予約できたらあとは作業してもらうだけです。

では実際の工事をみていきましょう。

本当にきちんと工事をしてくれるのか?やはり実際に作業してもらうまでは不安ですよね?

エアコン取り外し
貫通部
貫通スリーブ
取り付け後

貫通スリーブがなかったため、取り付けてもらいました(工事費に含まれていました)

貫通スリーブはホームセンターで数百円で売っていたりします。

配管接続
配管設置
貫通部粘土埋め
配管接続
加湿ホース取付
真空引き
ドレン排水の防虫キャップ
室内機取り付け完了
配管カバーと室外機設置完了

ドレンホースからゴキブリなどが侵入しないようにキャップをつけます。

ドレンキャップは多くの業者がつけません。値段にして数百円ですけどね。

こういう細かいところまで工事してくれる業者を探すのも楽しみの1つです。

作業完了したら支払いを済ませます。

工事保証書ももらえました。

業者から、くらしのマーケットに完了報告がいくと、口コミ等の依頼メールがきます。

私は正直に口コミは投稿するようにしています。

うるさらminiの取付工事は24,500円でした。

業者によってはもっと安く工事をしてくれるところもあると思います。

くらしのマーケットのメリット・デメリット
  • 全国の業者の金額が比較ができるため、相場がわかる。
  • 口コミは実際の作業完了者しか投稿できないため、信頼性が高い。
  • 自分にぴったりのサービスが見つかる。
  • 事前に業者に質問など問い合わせができる。
  • くらしのマーケットを経由して利用したサービスに問題があった場合、最高1億円の保証あり。
  • お住まいの地域によっては希望するサービスが見つからない
    →少し遠くても業者によっては対応してくれます。問い合わせしてみましょう!
  • オプション工事まで含めるとどこが最安値か計算するのが手間
    (一括見積機能はない)

くらしのマーケットをオススメする最大の理由は、自分が希望する工事内容を探せること、そして職人と直接打ち合わせできるところですね!

新築住宅に取り付ける場合はネットで最安値のエアコンを買って、工事にはちょっとお金をかけて見た目を良くしてもらったり!

いろんな職人さんのPR文を見ていると、この人に工事して欲しいと思う人が見つかります!

自分のお住まいの地域に対応していない場合は、諦めないで一度問い合わせしましょう!

少し上乗せ料金が発生するかもしれませんが、対応していただける職人さんもいます。

家電量販店と比較しても遜色はありません。
口コミを参考に、安さを選んだり、丁寧さを選んだり、自分にあった職人を探してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次